事業促進・育成のための融資や補助金です

公的融資制度

支援や融資を受けたい場合は、産業廃棄物の処理や二酸化炭素の排出量に関する研究をしている事業に関することは環境省、融資に関しては日本政策金融公庫、雇用に関しては厚生労働省のホームページをチェックしてみましょう。
環境省のホームページには、支援や補助金に関しての最新の情報が常に掲載されています。環境省自体が直接融資を行うわけではありませんので、融資を受けたい場合は、まずは日本政策金融公庫に相談をしてみます。
日本政策金融公庫では「環境・エネルギー対策資金」として、産業廃棄物を処理するための設備や設備基金などへに支援している事を、ホームページに詳しく載せています。
その他、厚生労働省では事業主の為の雇用助成金などの情報が掲載されています。
当該していると思われる事業を行っている場合は、日本政策金融公庫や認定支援機関に相談をしてみましょう。

補助金について

環境省のHPを見ると、現在補助金を出して応募を募っている事業が紹介されています。
「地方公共団体又は民間団体向け事業の補助事業」
こちらに詳しく載っていますが、環境省が今後のリサイクル業に関して日本の発展を目指しその事業に参加できる企業を募集しています。補助金については、それぞれの事業において補助を受けられる金額が異なります。その事業に参加する事を認められた場合は、事業にかかる経費の三分の一から二分の一の補助金を受け取ることが出来ます。
その他、各自治体においても「環境におけるリサイクル」と言うくくりでも「一般の中小企業」としてのくくりでも補助金を出していることがあります。
これらの情報は自分から探さないと見つける事は出来ません。